所沢教室 11/16現在の空き時間

2014-11-16

こんにちは(^^)かなでピアノ教室です。

 

この秋には、4人の生徒さんが入会してくださいました。

お友達がピアノを弾いているのを聴いて、弾いてみたいとずっと思っていた小学生の女の子。

お仕事をしながら、ピアノを習う事を決めた大人の女性。

そして、二駅先から車で来てくれる事になった、幼稚園の女の子とそのお母様

(親子でピアノ、とても素敵ですね)

新しい出会い、とても嬉しいです。

みなさんが、ピアノと音楽をもっと大好きになってもらえるような、良いレッスンをできるようがんばります。

 

さてそんなわけで、教室の空き時間が少なくなってまいりました。

今現在所沢教室の空き時間は次の通りです。

 

火曜日 15:00~16:00 16:30~17:30

水曜日 18:00~19:00

金曜日 17:30~19:00

土曜日 13:00~14:30 18:00~19:00

ピアノをやってみたいけれど、迷っている方はお気軽に体験レッスンにいらしてくださいね。

 



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

シニアのピアノ★何歳から始めても絶対上手になる

2014-10-28

68歳からピアノを始めたYさんの演奏です。
完全初心者でしたが、ピアノを始めて一年半でこんなに弾けるようになりました。



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

自動車免許取得

2014-08-05

この春から教習所に通っておりました。
周りの子たちののお母さんのような雰囲気で浮きまくり。
教官からは本当に初めて?と疑われながらも頑張って通い、とうとう運転免許を取得しました。

久しぶりに新しい事を教わる立場になったのが大きな収穫。

教室の大人の生徒さんから時々聞く言葉・・・
例えば
「こんな大人なのに、お子さんより弾けなくて恥ずかしい。」
「全然上手くなっている気がしない。」
「今からやって出来るようになるのかな?」
新しい事を習うのは不安ですよね。

教習所の先生というと、怖い!というイメージでしたが、どの先生もとても優しく丁寧に教えてくださいました。
その中でも特に大好きな先生3人を指名させていただきました。

一番たくさん習ったのは5人のお子さんを育てているパワフルなママさん教官。
全然上手くならなくてくじけそうだった時、「前回よりとーっても上手になってますよ!この調子!!」といつも明るく元気な関西弁で引っ張ってもらって、気づいたらいつの間にか出来るようになった!というと事がたくさんありました。お互いの子どもの話をたくさんしながらの教習はとても楽しかったな(*^^*)夜、教習所の託児室からお子さんをたくさん抱えて帰って行く姿を見て、私も子育てがんばろう!と励まされました。

それから、自分よりふた回りも年下であろう女性の先生。
某タレントさんに似ていて可愛いなと思っていたら、産休後、今日復帰初日なんですと聞いてビックリ。穏やかで冷静に私の運転を見て下さり、焦ってきた時には(←私はすぐ焦る)淡々と面白い事を言ってほぐしてくれる。終始安心して運転できました。

それから、学科もたくさん受け持っている男性の先生(一回り位年下かな?)。
学科は退屈するのでは?と思っていましたが、どの先生のお話も楽しく、特にこの先生は50分が物足りない程面白い授業でした。圧倒的な知識量、無駄のない言葉の選び方、説得力、聞き取りやすさ、先生としてのオーラ、時間に対しての内容の含有量(?)など、私がこんな先生になりたいなと思う理想の要素を詰め込んだ先生で、もっとたくさん運転の話を聞いてみたい!指名させていただきました。いい所と悪い所を冷静に解説してもらって、出来ない事があるのは当たり前、と落ち着けました。そして最後には必ず次回への課題を出してもらい、一回一回無駄なく練習できたと思います。

それぞれの先生からいい所を盗んで、今後のレッスンに生かしていこうと、運転以外にもいろいろ学べて得した?半年間でした



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

ピアノを習うのは何歳からがちょうどいい?

2014-01-30

昨日は、3歳の男の子が体験レッスンに来てくれました。
3歳になってからまだ数か月。
年齢よりも、とてもしっかりしていて、ごあいさつもとても上手。
私の話もしっかり聞くことができます。

でもお母様が、習うのはちょっと早いでしょうか?と少しご心配していらっしゃいました。

小さなお子様をお持ちのお母様で、習い始めるタイミングについて迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

絶対音感をつけるには早い方がいいみたいだけど、でも早いとちゃんとレッスンを受けられないのでは・・・と。

例えば、同じ教材を使った場合、5歳の子が半年で終わるところを、3歳だと一年かかることがあります。
効率よく教材を進めたいとお考えの保護者の方ですと、つらく感じる事があるかもしれません。
その場合は、数がわかって、人の話を聴けて、椅子にしばらく座っていられるまで待った方が良いかもしれません。

でも、音楽は効率だけでは測れないものです。
遊びながら、リズム感、音感、手の形作りを身につけることができます。
それらをじっくりやっておくと、将来きれいにピアノを弾けるようになります。

小さなお子さんだと、眠くなったり、ぐずってしまって、レッスンが進まなくなることもあるかもしれません。
その場合、先生に申し訳ないっと心配されるお母様もいらっしゃいますが、私はじっくりお子さんに付き合います。
その子のペースがそれぞれあります。
その時間を無駄だと感じないで、見守っていただきたいなと思います。

昨日の体験レッスンでも、ピアノの中を見たり、自由にピアノを弾いたりという時間をかなりとりました。
一見無駄に見えるかもしれませんが、彼にとって始めてのピアノとの出会いを思う存分味わってほしくて、しばらく待っていました。
ピアノを見てわくわくした気持ちは、記憶のどこかに残るはずだから。
そして、お母様も全くせかさず、ゆったりと待ってくださいました。
おかげで、素晴らしい時間を過ごすことができたと思います。



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

岡田博美さんリサイタル

2013-11-15

こんにちは(*^^*)
所沢の「かなでピアノ教室」です。
秋も深まってまいりました。

昨日は、ピアノランドマスターコースの後、一度練馬に戻ってレッスンをし、夜には上野まで出かけました。

師匠に勧めていただいた、岡田博美さんのピアノリサイタルを聴くためです。

それにしても、座ってから弾き始めまでが、ものすごーく速い。

クライスレリアーナなんて、お尻が椅子に付かないうちに曲が始まっています。

想いが溢れているのですね。

でも感情豊かでありながら、冷静さもあり、その相反するバランスの混じり方が岡田さんにしか出せない個性で素晴らしさだと感じます。

ちなみに、今まで聴いたコンサートで、弾くまでの間が一番長かったのは、小林愛実ちゃん。

たーっぷり時間を掛けて曲の中に入っていきました。
待っている間、こちらもドキドキ。

人それぞれのスタイルがあって興味深いです。

自分が弾く場合、以前はすぐ弾くのが好きだったのですが、最近はちょっと長めに準備するようになりました。



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

Copyright© 2013-2019 かなでピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com