味のある絵

2021-02-05

かなででは多くのお子さんが「バーナム」という教材を使っています。

「深呼吸」「ジャンプ」「側転運動」のようにいろいろな動きのタイトルが付いていて、その動きのようなテクニックを短い曲で習得するものです。

動きをイメージしやすい、

短い曲が多いので気楽に取り組めるし、達成感を持てる、

同じテクニックがらせんのように何度も難易度を上げて出てくるので無理なくテクニックが付く、

といった良い本なのです。

そこに棒人間のイラストが付いているのですが、のっぺらぼうなため、

「曲が丸になったら10秒で顔を描いても良い」というルールにしています。

(10秒なのは、凝り出すといろいろ描きたくなりレッスン時間に影響がでるからです。)

ニコニコ顔にする子、

洋服に模様をつける子、髪の毛を描く子、

前の曲とストーリーを繋げる子、

と様々で、レッスン中のちょっとしたお楽しみになっています。

昨日顔を描いてくれたMちゃん。

なんとも味のあるかわいい顔を描いてくれたので思わず写真をパシャリと撮りました。

面白い可愛いお顔です(^^)

Mちゃんはピアノが上手ですが絵もうまいね!


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2013-2021 かなでピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com