ご入会ありがとうございます。

2020-11-30

11月は3家族4名の方が体験レッスンにいらっしゃり、全員ご入会いただきました。

その中の一人、S君は3年前に体験レッスンに一度きてくれていました。

まだ3歳、その時はまだちょっとピアノをやるには早いかもというご判断でした。

今回3年経ってまた来てくれて、ピアノを始めることになりました。

一人でもピアノを好きな子を増やしたいので、そのままあきらめないでいてくれてとても嬉しい。

そして、またピアノをやろうと思った時にうちの教室を思い出してくれたなんて…(*´꒳`*)

まだまだ新型コロナの収束が見えない中ですが感染対策をしっかりして、安心してレッスンを受けていただけるようにいたします。

毎回お一人終わるごとにレッスン室の換気、講師の手洗いうがい、レッスン室にはプラズマクラスターとサーキュレーターで換気、待合廊下ではオゾン発生機と空気清浄機をご用意しています。



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

ブルグミュラーコンクール 予選

2020-11-01

今日はブルグミュラーコンクールの地区予選でした。

かなでピアノからは小学生2人が出場。

何度やってもコンクールは私もドキドキします。

賞をいただく、いただかないよりも、あの緊張感の中で自分の納得いく演奏ができるかどうかを一番祈っています。

今回は、2人とも練習以上の仕上がりでした。

それは決してまぐれではなく、日ごろの努力の成果以外の何者でもありません。

2人の演奏を聞いて私も大大大満足。

そして、2人とも優秀賞!!

12月のファイナルに出場することになりました!

努力家の2人は、早速ファイナルに向けて気持ちを切り替えているようです。さすが!



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

予想以上だ、オンラインレッスン

2020-05-20

初の試みオンラインレッスン、

やってみて上手く行かないことがあれば、レッスン料はご返金しようと考えていました。

予想よりもスムーズに進み、自分も生徒さん達もだいぶ慣れてきたように思います。

実際やってみて保護者の方にアンケートをお願いしました。

【良かった点】

⚫︎レッスンがある事で毎日練習するようになった。

⚫︎モチベーションが上がり生活にメリハリがついた。

⚫︎先生に褒められたのをお母さんに聞いてもらい嬉しい

⚫︎教本の遅れがでないので安心

⚫︎保護者もレッスンを聞けて家の練習の参考になる

【良くない点】

⚫︎小さい子は保護者のサポートが必要

⚫︎レッスン中は他のネットが使えない

⚫︎リビングにピアノがあるので他の音に気を使う

⚫︎家族に聞かれると恥ずかしい

⚫︎グランドピアノを弾けないのが残念

私の感想は…

いつもは先生が書いてしまう注意事項を自分で書いたり、指示された場所を見つけたりするのは集中しないとできません。よく音を聞くようになり、そしてレッスンは自分のためにやるもの、という自覚が深まったようです。

良くない点は、音が悪い、タイムラグがある、手を触って形を直せない、弾いている時に拍子を取ったり声掛けができない、などです。

でも、予想していたよりずっといろいろな事ができるし、やらないよりずっと良い。

学校に行かれずお友達とも会えない子ども達、毎日つらいと思います。オンラインレッスンをする事で少しでもいつも通りの生活に近づけられたらいいなと思います。

見て!自分でちゃんとできているよ!



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

対面レッスンお休みのお知らせ

2020-05-06

こんにちは!かなでピアノ教室です。

生徒様、入会をお考えの皆さまへ

緊急事態宣言の延長を受けまして、対面レッスンは引き続き休講とすることにいたしました。

休講期間は、5/6〜5/31です。

(今後の政府からの発表、学校の再開などの様子をみて変更する場合がございます。)

今はお家時間がたくさんあると思います。

ピアノが上手になるチャンスと考え、たくさん練習したり、普段はなかなか出来ない宿題以外の曲にチャレンジしたりなさっていただけたら嬉しいです。

長期間の自粛でつらい事も多いと思いますが、皆さまが健康に過ごせますように。



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

係募集始めました

2019-05-26

発表会に向けて少しずつ動き始めています。

ぼちぼち係活動の募集を始めました。

当教室の発表会では子供たちがピアノ弾くだけではなく司会等の係りを割り振って活動してもらいます。

いくつか目的があります。

●自分たちのコンサートだと言うことをわかってもらうため。

・・・なんだか勝手に曲を決められて、練習させられて、よくわからないまま言われた出番で弾いて・・間違えたら怒られて・・・じゃなくて、自分で決めた好きな曲を一生懸命練習して、お客様の心に届く演奏しようと意思を持って弾いてもらい、さらにはお客様に楽しんでもらおう、と思って出てもらいたいなぁという願いです。

●舞台を作っていくのは大変だと言うことをわかってもらうため。

・・・コンサートに限らずテレビ番組、お芝居、スポーツなどもそうですが、お客様としてこちら側で観るのはほんの数分だとしても、そこまでかけた時間、労力は莫大なものです。

本番当日、同じ空間にいてもあちら側と、こちら側では、うまく言えませんが何というか空気が全く違います。簡単に言うと緊張感ですね。空気に押されて、帰りたい(涙)と思いながら弾くこともあると、、経験者ならご理解いただけるかもしれませんね。

最近ではSNSで簡単に何か批判をしたりできますが、作り手の大変さを経験しておけば今後何かを観た時に、少なくとも非建設的な批判をするような人にはならないと思います。

●人前に出ることに慣れてもらうため。

・・・社会に出ると人の前でいろいろ話すことがありますよね。慣れの部分も大きいので、この大舞台でたくさん経験してもらい、やつ「あんなに大勢の前でしゃべったことがあるから大丈夫!」と地震に繋げてもらいたいです。

とは言え無理強いはしません。

やりたくない子にはお願いしないつもりで、

係、やってみない?と言う感じで話をすると、やりたい!とほとんどみんな即答してくれます。頼もしいね!

ソロ、連弾、司会、みんなで歌う歌、と4回も出番があります。結構忙しいけど、よろしくお願いします!



 

 

かなでピアノ教室・・・埼玉県所沢市松が丘1丁目

 

Copyright© 2013-2022 かなでピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com