カテゴリー: ‘ミニイベント’

2018クリスマス会

2018-12-23

今年は発表会からクリスマスまで1か月と少ししかなかったのて、正直なところクリスマス会は準備が間に合わないかも、今年はやめよう・・と思っていました。

でも、やっぱりやりたい・・・無理かな・・いや・・やろう!

と思い切って決断、そこからは準備準備の毎日でした。

子ども達も練習期間が短いのはかわいそうではありますが、クリスマス会はいつも普段弾いている曲やレパートリー曲を全く気負わず気楽に聴かせっこしようというコンセプトなのでその事を話し皆プレッシャーはなかったようです。

発表会のように早くからきちんとして本番に臨むのはもちろん大切なのですが、ねーねー聴いてよ🎶と、お話をするように気楽に人に聴かせるようになってほしいな〜。

発表会とは違う感じになるよう、ピアノの周りにぐるっと椅子を配置

かわいいサンタさんがたくさんいますね(*^^*)

教室をやめた生徒さんが参加してくれたのもとても嬉しくて、また来年も来てね!!とお約束しました。みんな元気かな?大きくなったかな?っていつも思っているので会える機会は大事です。

みんなの演奏の後は、じゃんけんこんにちはゲームです。自分の名刺を持って近くのお友達と自己紹介、その後じゃんけんをして勝ったら相手の名刺をもらえます。

一番集めたのは、年中さんのKちゃん!

このゲームは年齢関係なしに楽しめてよいですね。

そしてみんながたのしみにしていたケーキデコです。

女の子はかわいく、男の子はワイルドに仕上げていました。

お片付けはお母様達がテキパキとしてくださり、あーっという間にきれいになりました。ありがたいです。

最後は少し時間があったのでじゃんけん列車。

大人も子どももつながってなが〜い列車ができました。

今日の日が楽しいピアノの想い出のひとつになりますように。


ハロウィンウィーク、何をするかというと・・・

2017-10-25

毎年恒例のハロウィンくじびき週間が始まりました 😀 

ハロウィンが近くなると「先生!今年もハロウィンのくじ引きするの?」と楽しみにしてくれている子ども達が何人もいます。

どんなくじ引きかというと・・・箱の中に音符が書いてあるくじが入っています。

二枚引き、中に書いてある音符の合計の数と同じだけお菓子がもらえるのです。

音符の数がちゃんとわかること&足し算をやってもらうわけです。

「音符の数を間違えたら、もらえないぞ~」と脅かしながら楽しくくじびき♪

中には「もう一枚プラス」のくじがあるので、場合によっては3つの音符の足し算になります。

大きな子にはどうってことないですが、ピアノを始めたばかりの子にはちょっと大変。

でもお菓子がかかると真剣になっていつもより(ドリルでも音符足し算をしている)よくできているぞ!

 


Copyright© 2013-2019 かなでピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com